野球ルールと野球ゲーム

野球ルールの基本はといと、大まかに言えば、「9人ずつ2つのチームになって、おのおのがグローブやミットを使って守る側、バットを持って攻める側になり、攻守を繰り返して点数をより多くとる」もの。

野球ルールの中では、打者はバッターボックスの中から打つことが定められており、片足でもバッターボックスから踏み出していたらいけない。

だがバッターボックスのラインの上に足がかかっていれば大丈夫なのである。

また、バッターボックスの外の地面に足がついた状態で打った場合は、バッターはアウトとなる。

投手と捕手に対しての野球ルールでは、「してはいけないこと」や「しなければいけないこと」があり、他のポジションとはかなり違うことが多い。

例を上げると「投手板に足を触れた状態で球を投げなければならない」

「走者が塁に出ていない時には、捕手から返球されてから、20秒以内に次の球を投げないといけない」など。

走者に対する野球ルールでは、バッターが球を打ったら、ボールがグラウンド内の規定の場所に入ったら、1塁方向に走ることができる。

その時には決められた箇所を走る必要がある(守備の妨害になる時は例外である)。

野球ルールは大変複雑で難しいが、野球ルールを細部までわかっていた方がよりプレーを色々な観点から見ることができ、野球の魅力の奥深さを感じることができるだろう。

野球の守備力を向上させる

【西武】リアル野球盤で高齢者と交流 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130612-00000080-nksports-base

 西武は地域振興活動の一環として「リアル野球盤で健康長寿!」プロジェクトをスタートすることを12日に発表した。

 リアル野球盤とは、卓上野球ゲームの基本はそのままにして、広い場所で実際に動いて楽しもうというもの。老人福祉施設などを訪問し、レクリエーションゲームを通して地域の高齢者の方々と交流を図る。

 ライオンズ公式ダンスパフォーマー「ブルーレジェンズ」と球団職員が施設を訪問し、フラッグ応援やライオンズのユニホーム着用など、西武ドームの雰囲気を演出してゲームの進行を行う。

 プロジェクト始動に伴い、訪問施設からの申込受付を開始する。詳細は球団公式ホームページで。

【自由研究・木製の工作キット】 「あす楽」木製工作キット 野球ゲーム

( 工作 夏休み 小学生 キット )野球ゲーム懐かしの、野球盤を作れる木製工作キットです。甲子園にプロ野球にメジャーリーグ、夢いっぱい遊べるボードゲームです!【セット内容】  木製材料一式・木工ボンド…

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。