ゴルフ上達「究極リズムシンクロ打法」 ゴルフで今より遠くへ飛ばすことはできるの 1

ゴルフをある程度おこなっているのですが、飛距離は伸びず短くなるばかりだと思っていませんか?

ゴルフ上達「究極リズムシンクロ打法」においては、

ゴルフは用具を使うスポーツです。

それらのクラブという道具を上手に使うことができれば体力的な不利もカバーすることが可能です。

となっていて、

用具を働かせたスイングを身にしみこませることが、可能です。

さらに

コースデビュー当日の1番ティーショットが見事な力強い真っ直ぐな弾道になりました。

という使った感想もあります。

詳しくはこちらから

ゴルフ上達「究極リズムシンクロ打法」

—–ことわざとか名言とか格言 座右の銘—–そんな文言を耳にしたら気持ちが変化します。これまでの自分を省みて、今の自分に劣っているものは何か自分ではっと気づくことがたくさんあると思います。

‘——————————————————–

『人の世に道は一つということはない。

道は百も千も万もある』

by 坂本龍馬

江戸時代は、身分制度があって、武士は武士、農民は農民とその道はほとんどきまっていました。

他の道の選択はなかったのですね。

だから、坂本龍馬もいろいろ道を探したかったのかもしれません。

現代では、誰でも、どんな職業や道が選択できて、なれる可能性があるのですからいいですね。

反面、いろいろな道に迷うこともでてきますが、選べるということはいいことです。

‘——————————————————-
1日一言、自分を伸ばすために、この言葉が意味するところを潜考してみましょう。この言葉が有用であるかは、あなたに受け取る心があるかどうかで決まってきます。実践できるのならすぐに行動に移して自分を磨いて行きましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。